大阪府豊能郡能勢町にある日蓮宗普門山 安穏寺
安穏寺 安穏寺
安穏寺
HOME
諸堂案内
観音様
永代供養
安穏寺周辺の見所
アクセス
お問い合わせ
聖語

ごあいさつ

当山は普門山、安穏寺と号す。

応和2年(962)7月15日、恵心僧都当地を遊行の折、地相、用水、相整い天の恵みの霊場なることを認め、一宇を建立し、十一面観世音菩薩・不動明王・ 毘沙門天王の三体を安置、勧請されたと伝えられています。爾末、源信坊恵心僧都を当山の開創と仰いでいます。のち、江戸時代に入って慶長6年(1601)京都本満寺貫首、身延山久遠寺第21世となられた寂照院日乾上人の当地弘通教化により法華に改宗しました。